スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

お盆が過ぎて。。。

今年のお盆は(も)暑かったーーーーー
昨日なんて36℃ですよ
そしてエアコン無しの我が家・・・さすがに車で避難しました
北国とは言っても夏は暑い
で、冬は寒くて豪雪
なんか損してる気がするのは私だけかしら

今年のお盆はいろんな事がありました。
多くの親戚にすぅを連れて会いに行き
「結婚4年目?もう30歳?なんで今まで子供作らなかったの?」
「今の人たちは夫婦で楽しんでからって考えなのよね?」
「早く2人目作らないと!!次は男の子ね!!」
攻撃にあいつつ・・・
(なんで年寄りってああなのかしら

良いことと言えるのかどうかわからないけど
心に引っかかっていたものが少しとれました。

妊娠中突然亡くなったいとこのお兄ちゃん。
私は体調不良と
『またお腹の赤ちゃんを連れて行ってしまわれるのでは?』という気持ちから
最後に顔さえ見に行ってあげることが出来ませんでした。
ずっと気になっていたのだけど
先日、やっとお線香をあげて
「ごめんね」と「ありがとう」を言ってくることができました。
お兄ちゃん、お空でしんとりんと遊んであげてね

もう一つは、お友達のこと。
ある時ぱたりと連絡が来なくなり、
私も流産をして自分から連絡するのが怖くて出来ずにいました。
そして、彼女も私と同じく辛い経験をしているのでは?と心配していたのです。

そんな彼女からメールがきました
「実家に帰るから時間があったら会おうね!!」ってごく普通のメール。
私は悩んだ末、すぅの誕生を報告しました。
友達はおめでとうととってもとっても喜んでくれました。
私は、彼女にも可愛い家族が増えていることを望んでいたのだけど
(その報告を受けるのはずっと怖かったけど・・・)
彼女は自分が不妊治療中であることを話してくれました。
もう2年も頑張っているそうで、彼女はとっても明るく前向きでした。
私はあえて「頑張ってね」という言葉はかけませんでした。
頑張ってる彼女に、私からの「頑張ってね」は不要な言葉だと思ったから。。。
でも私は心から応援してるし、きっと可愛い赤ちゃんが授かれると信じてます
彼女からの嬉しい報告が聞ける事を楽しみに待っています


いとこのお兄ちゃんの事、連絡のとれなかったお友達の事・・・
私の心の引っ掛かりがとれたのは
お盆にお家に帰ってきていた、
しんとりんのプレゼントだったのかもしれませんね

スポンサーサイト

2006/08/18 19:51 
キモチComment(4) | Top ▲

やっぱり暢気?

先日、とっても良いお天気の中
お散歩ついでに近くの『はとや』(ヨー●ドー)に寄りました
すると、お買い物中の母とバッタリ遭遇
当然のように出産準備の話になりました。

実は私、まだ何も準備していませんでした。。。
ベビー用品店や売り場をウロウロしてみるものの、
いまひとつ買う勇気がわいてこなくて・・・
かわいいなあって見てるぶんには楽しいんだけどなあ。

そんな私に母の一言。
「なんであなたはそんなに暢気なのー
いや、暢気にしてるわけじゃないんだよ。
準備しなきゃなあ、とは思ってるんだけど・・・
実の母とは言っても、やっぱりこんな気持ちは
なかなかわかってもらえないんだよね。。。

そして、そのまま母と一緒にベビー用品売り場へ
やっぱり専門店じゃないから品数は少ないね~
ということで、とりあえず肌着類とガーゼのハンカチ、
あとは母が「これ可愛い~」とかなりお気に入った様子の
カバーオールを一枚購入しました

これが良いきっかけになったかなあ
少しずつ(とも言っていられないけど)準備できそう
この気持ちに勢いのあるうちにと思い
今日、ダンナの用事のついでに『アカチャン●ンポ』へ行って来ました
ベビー布団やチャイルドシート、ベビーカーの価格を偵察しつつ
哺乳瓶類、洗剤、おしりふきなど細かいものをちょこちょこ買ってきました。

やっと本格的に準備に取り掛かれた感じです
予定日まであと50日。
これからせっせと準備しなくっちゃあ


おまけ
今日私達が行った『アカチャン●ンポ』で
新山千春チャンがベビー用品を大量購入してました^^;
もう実家に帰ってきてるのかな?
6.7ヶ月位?のポッコリお腹だったけど、
さすが芸能人。「細っっ!!
だけど芸能人らしからぬ『バリバリ津軽弁』で話しまくってました~(笑)




2006/05/10 20:56 
キモチComment(4) | Top ▲

復活!!・・・か?

お久しぶりになってしまいました
少~しずつ暖かくなってきましたね。
長い冬も終りがちょっとだけ見えてきたようです^^

が、私はと言うと精神的に氷河期に入り込んでしまっていました
落ちるところまで落ちて、大泣きして、
ダンナにも迷惑を掛けてしまいましたが(ゴメンネ
沈みきったら浮上するだけ。
気持ちを切り替えて浮上中
・・・と思いきや、今度は体調が最悪に

前から酷かっためまいが更に悪化してしまいました。
耳鳴りも酷く、めまいがおこると意識も朦朧としてしまうほど
めまいを訴える妊婦さんは多いらしいのですが
あまりにも酷いので耳鼻科の検査にまわされてしまいました。

検査中もちょっとクラクラきていて大変でしたが
検査結果は特に異常なし。
耳からくる深刻なめまいではなく、元々弱い三半規管が
妊娠によるホルモンバランスの崩れなどで更に弱くなっているとの事。
「じゃあ、このまま我慢するしかないんですか?!」
「そうですね~。いずれ治まると思うので我慢してください。」
ええーーー?!そんなあぁぁぁぁぁ

怖くて一人でお出かけも出来ないので、すっかり運動不足に><
いつまで続くのか。。。このめまいちゃん

2006/02/24 20:15 
キモチComment(5) | Top ▲

ごめんね。。。

先日、私のいとこが亡くなりました。
まだ38歳。まだまだこれからと言う時なのに。。。

私はお通夜もお葬式も『体調が良くない』と欠席させていただきました。
『体調不良』それも嘘ではないのだけれど・・・

1年ほど前、ダンナのおじいちゃんが亡くなりました。
その時、私のお腹には『りん』がいました。
しかし、お通夜、お葬式と出席した1週間後、、、
りんの心臓が止まっていることがわかりました。

誰にも話してはいないけれど、私は
「おじいちゃんがりんを連れて行ってしまった」
そう考えてしまいました。


その時の気持ちが蘇ってきました。
「また連れて行かれてしまうかも。。。」

体調が悪くたって、最後に顔くらい見に行ってあげられたのに、
それさえ出来ずに・・・

子供の頃、いっぱい遊んでくれたのに。。。
優しくしてくれたのに。。。
ごめんね、お兄ちゃん。
ちゃんとお見送りしてあげられなくて、ごめんね。。。

気持ちの整理がついたら、お線香をあげて
「ごめんね」と「ありがとう」をちゃんと言って来たいと思います。

2006/02/11 21:36 
キモチComment(7) | Top ▲

誰にも。。。

お腹の中の小さな命。
まだダンナ以外の誰にも言えない。。。
実の両親にも言えない。
ダンナにも「絶対誰にも言わないで」って言ってある。

やっぱり頭から離れない『流産』
またダメかもと思うと話すのが怖い。

ダンナともお腹の赤ちゃんの話が出来ない。
いっぱい話をして、どんどん楽しみになってしまったら・・・
怖くて怖くて、心の中で祈ることと、話しかけることしかできない。
『頑張って

信じてる。お腹の赤ちゃんは頑張ってる。
でも、私は自分の体が信じられない。
赤ちゃん、ママのお腹にいて苦しくないかな。。。

2005/11/15 19:31 
キモチComment(0) | Top ▲

ツワリ

ちょっと気持ち悪いツワリが始まったみたい。

お腹が空くと特にムカムカする。食べづわり。
りんの時も食べづわりだったなあ
「食べてる時が一番具合が良い」と言う私に
「大食い、食いしん坊のみいこらしいな」とダンナが笑う。

ふと気分がスッキリする時がある。
そんな時はどうしようもなく不安。

「ツワリがあるのは赤ちゃんが元気な証拠」

それが本当なら、無事に生まれてくるまでずっと苦しくていいよ。
苦しいほうが、ムカムカしてるほうが安心するよ。
だから、遠慮しないでもっと「元気だよ」って
ママにサインを送ってほしい。。。

2005/11/12 21:33 
キモチComment(2) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。